サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

 

肌の状態があまり良くない時でも使えた、敏感肌専用美白化粧品サエル

 

ホワイトニング系は肌がピリッとするから苦手、という方はもちろん、

 

加齢や肌荒れなどにより、美白化粧品を使っても以前より効きにくくなった、という方におすすめの美白化粧品です

 

 

 

総合評価:
使用者:すずらん(管理人)
使用年齢:30代後半〜
肌質:乾燥肌
リピート:2回

 

ディセンシア サエル

肌がやや不安定な時期でも使えた
くすみが取れて綺麗に
べたつかず夏に使いやすい美白化粧品

 

 

 

 

 

濃いシミ・大きいシミ シミ予防 くすみ・肌のにごり
サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って
サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

ディセンシア サエルのトライアルセットをチェックする

 

ディセンシアサエルの口コミ

サエルが他の美白化粧品と違う点は、美白する前にも仕事をする所

サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

ポーラオルビスの敏感肌専用ブランド、ディセンシアより販売されている美白用コスメ、サエル(saeru)。

 

 

美白コスメでありながら、皮膚が薄く刺激が苦手な私でも使いやすく、日差しをいっぱい浴びた日にたっぷり使うと、気持ちいい

 

 

数年前から、サエルと同じディセンシアの保湿・エイジングケア用コスメ、アヤナスは私のお気に入りで、何度も秋冬にリピートしています。(参考:アヤナスの口コミ

 

美白用のサエルを使い始めたのはしばらく経ってからで、30代後半で初?花粉症なのか肌荒れが続き

 

症状が治まった頃にいつもより優しい美白化粧品を、と使ってみたのがサエルです。

 

さて、敏感肌専門ブランドだけあってサエルは他の美白化粧品に比べて、仕組みが少し違うと感じます

  • 普通の美白化粧品→@スキンケアで美白ケアをする
  • サエル→@加齢や肌荒れなどにより刺激を受けやすく、シミ・くすみが出来やすい肌の土台をスキンケアで整え、Aそれから美白ケアする

サエルは「美白」の前にもう1つプロセスがあって、2段階にわけてスキンケアをするイメージ

普通肌の人は、スキンケアで美白をするだけで良いのですが、

 

敏感肌や乾燥肌の場合、角質層の保湿物質が少なくスカスカの状態で、ここに美白成分を浸透させても実は美白効果が現れにくい、という事がわかっています。

 

成分が封じ込められず、逃げてしまうんですね

 

この状態は元々の肌質の他、肌荒れや加齢も原因になります。

 

さらに角質層が乱れてバリア機能が落ちているので、普通肌の人よりも紫外線を浴びた時のダメージが大きい、といったデメリットもあります

 

サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

サエルは、角質層がスカスカで美白の効きにくい、また刺激でシミが出来やすい肌を、特許技術を使ったクリームで保護。それからじっくり美白をします。

 

この仕組みについては詳しく後述しますが、次のような方にはぴったりな美白コスメです。

 

サエルを使った美白をおすすめする人

  • 肌荒れしやすい、敏感肌
  • 他の人よりもシミが出来やすい、くすみやすい
  • 美白化粧品を使っても効果が出にくい・出にくくなった

美白の効きやすい肌へと導くサエル

ディセンシア・サエルの各アイテムの口コミ

ここから各製品のレポになります

サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

 

【美白化粧水】サエル ホワイトニングローションクリアリスト
【美白美容液】サエル ホワイトニングエッセンス クリアリスト
【美白クリーム】サエル ホワイトニングクリーム クリアリスト
(使用順に並んでいます)

テクスチャー・使用感

 

 

化粧水 まろやかな感触で刺激なし。
美容液 サラサラして肌によくなじむ。
保湿クリーム やや固めでべたつきなし。肌につけた後はさらっとしている。
香り やさしい植物の香り。

 

【化粧水】浸透力が高いサエルの美白化粧水

ホワイトニングローションクリアリスト

サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

  1. 美白化粧水の中では保湿力あり
  2. 肌荒れ中でもピリピリせずに使えた

サエルの化粧水を使う前に気になったのは、「30代後半、乾燥肌の私でも保湿が足りるかどうか?」

 

美白化粧水では肌が乾燥してしまう事が多く、また40歳近い年齢で砂漠状態の私の肌でもしっとりするのかしら...?という不安が。

 

実際にサエルの化粧水を使ってみたところ、冬に使う保湿化粧水と比べると保湿力は劣ります。

 

でも美白化粧水の中で比較すると保湿力は高めのホワイトニングローションです

 

乾燥肌の私の場合、夏であればサエルの化粧水、美容液、ホワイトニングクリームで保湿は十分。クリームの保湿力が高いので、美白化粧水の潤いをカバーできます

 

サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

 

すずらん

さらとろり...という言葉を使いたくなるような絶妙な気持ちよさで、肌にすっと染み込みます。


浸透力が高く、サエルの化粧水の後、しばらく何もつけなくてもすぐに肌が乾いてしまう、という事はありません。

 

肌荒れ気味の時に使い始めてしまいましたが、甘草エキスなどの肌荒れ防止成分が入っているおかげか、特に顔の赤みがひどくなったり刺激を感じる事もなく、問題はありませんでした。

 

 

日差しを浴びすぎてしまった日には、サエルのローションを使ったパックも。

サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

 

無香料ですが、配合されている薬草の香りが少しだけ漂います

 

サエルのローションは美白有効成分としてビタミンC誘導体を配合。メラニンの生成を抑える他、出来てしまったシミを薄くする作用もあります。

 

また美白しやすい肌に整える保湿成分、セラミド産生をサポートする成分を配合しているので、化粧水の後は肌がもっちり

 

 

【美容液】サエルの美容液は透明感を出したい人に

ホワイトニングエッセンスクリアリスト

サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

  1. 肌のくすみがとれてきた
  2. 美白成分がアルブチンがメラニンの発生を防ぐ

水分多めのサラサラなサエルの美容液です。化粧水よりもさらっとしているかも。

 

ホワイトニングエッセンス・クリアリストは、特に「くすみ」対策に大きな働きをする美容液。日焼けによるくすみ、乾燥によるくすみ、メラニンの過剰生成によるくすみなど、様々なくすみにアプローチします。

 

保湿成分であるヒアルロン酸の密着度を高めた高フィットヒアルロン酸に加え、肌の水分・油分保持に働くセラミドが、肌のキメを整え肌表面をなめらかに。

 

肌のくすみやにごりを除き、キメ細かく透き通った肌に見せる高機能美容液です。

 

日焼けした肌に使うと気持ちの良いサラサラとした美容液で、子供の運動会や週末のお出かけなど1日中強い紫外線を浴びていた日は、特に念入りに肌のお手入れをしました

 

そのおかげか、特にシミが濃くなる事もなく、春先頃からあった肌のくすみもとれてトーンアップしてくれています

 

【薬用美白クリーム】特許取得のサエルのクリーム

ホワイトニングクリーム クリアリスト

サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

  1. 保湿力が高く乾燥肌でも1日保湿が持つ
  2. 肌を保護するので紫外線の影響を受けにくい

ややコクのある固めのクリームで、肌に塗ると瞬時になじみサラサラに。

 

ベントナイトという化粧品などによく使われる粘土を使用した、ディセンシアで特許を取得したクリームです。

 

ベントナイトは保湿美容成分のセラミドと一緒に配合されることで、肌に膜を覆います。

 

なぜ膜を覆う事が肌に良いのか?

 

というと、敏感肌や乾燥がひどい人の皮膚は、本来のバリア機能としての働きを失っているんですよね。

 

だから普通肌の人よりも紫外線の害を受けやすいし、高濃度美容液などを使っても成分が肌から逃げやすいんです。

  • すでに肌のバリア機能が失われ、シミやシワが出来やすい
  • 美白化粧品や保湿化粧品を使っても効果を感じにくい

こういう方たちに、ぴったりのクリームです

 

もし私がサエルシリーズのうち、1つだけどれか選べ、と言われたらこのホワイトクリームをあげます。

 

理由は、紫外線や乾燥から肌を守りながらも美白しやすい肌を作っていくから

 

肌があまり強くない人にはとても助かる美白保湿クリームです

 

サエルの美白の仕組みについて

少し詳しくサエルの美白について書いています。

肌が敏感な時に、なぜサエルで美白ケアができるの?

  • 肌荒れしやすい
  • 日焼けするとすぐにシミが出来る

こういうタイプは肌が敏感な事がほとんど。

 

そして肌が敏感だと普通の美白化粧品を使っても効果が出ない事があります

 

どういう事かというと・・・

 

敏感肌、荒れている肌はバリア機能が低下して、刺激を受けやすい状態。

 

皮膚の外側は本来、紫外線など外部刺激から防御する役目をしています。でも敏感肌はここがむき出しに近い状態で防御出来ていない、といえばわかりやすいかもしれません。

 

サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

 

紫外線や摩擦などの影響をダイレクトに受けてしまうため、常に炎症しやすい状態であり、これが肌荒れの原因にもなるし、炎症が繰り返される事によりメラニンが過剰に生産されやすくもなります。

 

またむき出しに近い状態なので、肌の潤いや化粧品の美肌成分を閉じ込められず、せっかく塗った成分が肌から逃げてしまいます

 

ひとことで言うと、敏感な肌はシミが出来やすく、美白成分は効きにくいという事...

サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

このむき出しで炎症しやすい敏感な肌を疑似的にバリアで覆い、外部刺激をシャットアウトし正常な美肌サイクルへ戻す働きをするのが、サエル、というわけです

 

特に写真の特許を取得したサエルの美白クリームの働きが大きく、クリームに含まれるベントナイト(天然のクレイ)はセラミドなどの美肌成分と一緒になると、次のような効果が

  • シミの原因となる紫外線や摩擦などの刺激を避けられる
  • 美白や保湿成分が皮膚から逃げにくくなる
  • 保湿効果が高くなるので、肌が乾燥しにくく
  • バリア機能が高まり、シミやシワが出来づらい

通常の美白化粧品の場合、美白成分を肌に塗るだけの所、

 

ベントナイト、セラミドを配合したサエルの美白クリームでシミが出来にくい肌、美白しやすい肌に整える事ができるので肌が敏感な人や乾燥肌の人に最適なコスメ、というわけです

 

↓肌荒れしやすい人の美白対策に↓

サエルの口コミまとめ

サエル(saeru)の美白効果と口コミ|乾燥肌・敏感肌が使って

 

サエルの美白効果

日焼けやシミを防ぎ、また緩やかにシミを薄くしていく美白成分、ビタミンC誘導体やアルブチンなどを配合しています。

 

シミや炎症、乾燥によるくすみにもサエルの美容液が対応

 

シミを即効消す成分は含まれていません。しかし美白効果を高める保湿成分やバリア力が強く、

 

シミが出来やすい人、何をやっても美白効果が現れなかった人に肌の土台からサポートしていける化粧品です。

 

私も使っていくうちに肌のくすみやにごりが気にならなくなり、透明感が出てきたように感じています

サエルの保湿効果

冬用の保湿化粧品と比べると保湿力は落ちますが、普通の美白化粧品と比べると保湿力は高め。

 

使用するサエルの化粧水の量は私の場合、1か月に1本で、平均の1か月1.5本に比べると使用量が多めでした。

 

これは私が極度の乾燥肌の上、時々ローションパックをするかもしれません。

 

ただ、化粧水をしっかり使うと肌がもっちりして保湿が長く続く上、美白クリームの保湿力が高いので個人的には気に入っています。

 

夏であれば乾燥肌の私でも化粧水+美容液+クリームを使えば1日保湿が続いてくれます。

 

サエルをおすすめする人

  • 美白化粧品を使うと肌荒れしてしまって美白が出来なかった人
  • シミが出来やすい人
  • 美白化粧品を使っているのに効果が出にくい人
  • 保湿と美白を同時に行い人

芸能人の優木まおみさんも愛用
女性誌でもよく取り上げられる肌に優しい美白コスメ

 

ディセンシア サエルの評価:4.0/5.0by すずらん(リピート数2回)

 

 



TOPへ