製薬会社の美白化粧品を使いたい!30代以上向け《ワンランク上》のおすすめコスメ

製薬会社,美白化粧品

化粧品というと、資生堂や花王、コーセーのように化粧品メーカーのものが有名ですが、製薬会社の化粧品も高い人気があります。

身近なものでいうと、ドラッグストアで売っている小林製薬の「ケシミン」、ロート製薬の「メラノCC」が有名ですよね。この2つのように手頃な価格で手に入る製薬会社の美白化粧品もあります。

現在、40代半ばのわたしは、化粧品メーカーの美白化粧品も使いますが、製薬会社の美白化粧品が発売されるとやっぱり気になります

ところで・・・

「CMでも宣伝しているし、有名な製薬会社のコスメだから使ってみたけれど、効果はイマイチ」

そんな経験はないでしょうか?

製薬会社の美白化粧品といっても、肌質や年齢を問わず、どんな人にでも使いやすいように、効果をマイルドにしているものもあります。

そのため、製薬会社の美白化粧品だから、効果が高いとは一概には言えないんですね。

すずらん
でも、せっかく製薬会社の美白化粧品を使うなら、効果が高そうなものが良いですよね!

という事で、30代、40代以上の本格的に美白ケアをしたい人向けに、《ワンランク上》の製薬会社の美白化粧品ブランドを揃えました。

実際に使って良かった美白化粧品もご紹介するので、よかったら参考にしてくださいね

人気!製薬会社の美白化粧品ブランド一覧

すずらん
美白で迷わずおすすめできるのが、「第一三共ヘルスケア」。肝斑、シミ治療の研究がすすんでいるだけあって、美白化粧品も優秀です。

《ワンランク上》!30代、40代以上の本格美白ケアにおすすめ

製薬会社 ブランド 対象年齢
第一三共ヘルスケア ブライトエイジ 40代〜
第一三共ヘルスケア トランシーノ薬用スキンケアシリーズ 30代〜
新日本製薬 パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル 30代〜
常盤薬品工業 ノブL&W 30代〜
大塚製薬 インナーシグナル 40代〜
大正製薬 インナーホワイト 30代〜
佐藤製薬 エクセルーラ薬用美白シリーズ 30代〜
ロート製薬 プロメディカル高保湿美白シリーズ 30代〜
ロート製薬 オバジC20 30代〜

その他の美白化粧品

製薬会社 ブランド 対象年齢
三省製薬 デルメット 30代〜
ゼリアヘルスウエイ ZZ:CC 30代〜
全薬工業 アルージェ美白シリーズ 40代〜
メビウス製薬 シミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェル 30代〜
小林製薬 ケシミン 30代〜
ロート製薬 メラノCC 30代〜
ロート製薬 白潤プレミアム 30代〜

《実際に使って良かった!》製薬会社の美白化粧品4つ

ブライトエイジBRIGHTIAGE

ブライトエイジ、第一三共

  • 製薬会社:第一三共ヘルスケア/販売はアイム
  • 主な美白成分:トラネキサム酸
  • 対象年齢:40代〜

頭痛薬のロキソニン、風邪薬のルル、葛根湯、肝斑薬のトランシーノで有名な、第一三共ヘルスケアグループから出ている美白化粧品。美白はもちろん、保湿、たるみ、シワにも対応したエイジングケアコスメです。

VOCEの月間ランキング美容液部門1位をとり、一時期在庫不足になったほど高い人気があります。

シミ、肝斑、シワ、たるみ・・・と40代以降の肌は、一気に老けが気になってきますよね。そんな肌に、化粧水と乳液状美容液のたった2アイテムだけで、スキンケアできる高機能美白化粧品。

肝斑治療の研究が進んでいる、第一三共ヘルスケアならではの、シミだけでなく肝斑にも有効なトラネキサム酸を配合し、さらにコラーゲンやエラスチンも入っているので、シワやたるみが気になる年齢肌にぴったりです。

美白化粧品にありがちな肌の乾きもないので、乾燥肌でも使いやすいですよ。

トライアルセットあり

ブライトエイジの口コミ>>

トランシーノ薬用スキンケアシリーズ

トランシーノ,効果

  • 製薬会社:第一三共ヘルスケア
  • 主な美白成分:トラネキサム酸
  • 対象年齢:30代〜

1位のブライトエイジ同様、肝斑治療で有名な「薬」トランシーノのスキンケアシリーズです。特に肝斑への効果が高いシリーズです。

肝斑の悩みが深刻な場合、飲み薬「トランシーノU」と併用してスキンケアする方もいます。

トライアルセットあり

トランシーノ薬用スキンケアシリーズの口コミ>>

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル

  • 製薬会社:新日本製薬
  • 主な美白成分:トラネキサム酸、アルブチン
  • 対象年齢:30代〜

シミそばかす・ビタミンCの補給・出血予防薬のシスティーホワイトプラス+。整腸剤のアクティビオ。腰痛、ひざなどの関節痛や神経痛用医薬品のルキナミンフレックスDXを販売している新日本製薬が販売しています。

日本で最も売れているオールインワン「パーフェクトワン」の美白シリーズ。

テレビCMでも有名なので、一度はご覧になった事がある方は多いのではないでしょうか?

オールインワンの中でもめずらしく、肝斑にも対応しています。

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルの口コミ>>

ノブL&W

ノブl&w 口コミ

  • 製薬会社:常盤薬品工業
  • 主な美白成分:ビタミンC誘導体
  • 対象年齢:30代〜

南天のど飴、せき・たん用せき止めシロップの南草舎利別を出している、常盤薬品工業の美白用スキンケア。

皮膚科でも取り扱いのある敏感肌専門ブランドで、敏感肌で美白化粧品を使うと肌荒れしてしまう、という人向きです。

ノブL&Wは、美白としわ、ハリなどエイジングケアも兼ねています。

トライアルセットあり

ノブL&Wの口コミ>>

その他、美白化粧品の詳細

インナーシグナル

  • 製薬会社:大塚製薬
  • 主な美白成分:エナジーシグナルAMP
  • 対象年齢:40代〜

皮膚疾患・外傷治療薬のオロナインH軟膏。乾燥性皮膚治療薬のウレパールプラスクリーム・ウレパールプラスローション10。便秘薬の新サラリンを出している大塚製薬の美白コスメ。

インナーシグナルは、独自開発された薬用有効成分エナジーシグナルAMPがメラニンの蓄積を抑えます。保湿効果もあるので目立つ小じわにも使えます。

インナーホワイト

  • 製薬会社:大正製薬
  • 主な美白成分:トラネキサム酸、グリチルレチレン酸ステアリル
  • 対象年齢:30代〜

風邪薬のパブロン。滋養強壮・栄養補給薬のリポビタンD。頭痛・生理痛薬のナノンエースで有名な大正製薬の美白ケア化粧品。

「こびりつきメラニン」と「年齢ぐすみ」に重点を置いた、美白有効成分が内部から肌へと働きかける化粧品。肌の底部まで浸透し、シミのもとになるメラニンを抑制します。

エクセルーラ薬用美白シリーズ

  • 製薬会社:佐藤製薬
  • 主な美白成分:ビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸 2-グルコシド)
  • 対象年齢:30代〜

栄養ドリンクのユンケル。頭痛・生理痛薬のリングルアイビー。風邪薬のストナでおなじみの、佐藤製薬の高濃度・高浸透スキンケアシリーズの薬用美白化粧品。

角層に美容成分をしっかり浸透させることで透明感のあるみずみずしい肌へ導きます。

プロメディカル高保湿美白シリーズ

  • 製薬会社:ロート製薬
  • 主な美白成分:トラネキサム酸
  • 対象年齢:30代〜

リップクリーム(保湿薬)のメンソレータム薬用リップスティック。胃腸薬のパンシノンG。鼻炎・アレルギー用薬のロートアルガード鼻炎内服薬ゴールドZでおなじみのロート製薬から出ています。

しっかり保湿することで美白成分を肌に浸透させる高保湿美白シリーズ。メラニンの生成を抑え、外線などの外的刺激由来の肌荒れを防ぎます。

オバジC20

  • 製薬会社:ロート製薬
  • 主な美白成分:オバジC20
  • 対象年齢:30代〜

くすみや毛穴、ニキビ、ニキビ跡に使えるピュアビタミンC入り美容液。

オバジには、C5、C10、C20とあり数値が上がるにつれ濃度が高くなります。

デルメット

  • 製薬会社:三省製薬
  • 主な美白成分:プラセンタエキス、コウジ酸
  • 対象年齢:30代〜

薬用育毛剤のデルメッド ヘアエッセンス。薬用洗髪剤のデルメッド ヘアシャンプー。薬用ヘアカラートリートメントのデルメッドカラートリートメントを出しているメーカーです。

独自の成分力・製剤力・配合力が三位一体となり、ハリと透明感のある美しい白い肌へと導く化粧品です。普通のシミだけでなく黄くすみにも効果を期待できます。

ZZ:CC

  • 製薬会社:ゼリアヘルスウエイ
  • 主な美白成分:ビタミンC誘導体
  • 対象年齢:30代〜

関節痛・腰痛などの関節トラブル緩和薬のコンドロイチンzs錠。胃腸薬のアシノンZ。PMS緩和薬のプレフェミンなど、テレビCMでもおなじみのゼリアヘルスウエイ。

50年もの研究実績を持つコンドロイチンを中心にヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンC誘導体などを配合し、肌の保水力を高めた上で毛穴の目立たない美白肌に仕上げます。

アルージェ美白シリーズ

  • 製薬会社:全薬工業
  • 主な美白成分:ビタミンC・2-グルコシド、グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸
  • 対象年齢:40代〜

風邪薬の新ジキニン顆粒。滋養強壮・栄養補給薬の新リコリスゼンヤク。ストレス緩和薬のアロパノールを出している全薬工業のコスメ。

敏感肌の方も安心して使える、スキンケアアルージェの美白シリーズは、独自の「ナノ化天然セラミド」と美白成分で皮膚の状態を整えます。

シミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェル

  • 製薬会社:メビウス製薬
  • 主な美白成分:ビタミンC・2-グルコシド、グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸
  • 対象年齢:30代〜

飲むシミ薬の薬用ホワイトC、日焼け止めのSIMIUS UV美容液など美容系の商品開発が主なメビウス製薬のオールインワン。

SNSや口コミであっという間に人気が出た、リフトアップも可能な美白ジェルです。対策が難しい隠れジミにアプローチし、芯からの美白を目指します。

ケシミン

  • 製薬会社:小林製薬
  • 主な美白成分:ビタミンC、バージニアホワイト
  • 対象年齢:30代〜

ホルモンバランス・自律神経の不調緩和薬の女性保健薬 命の母A。背中・デコルテなどのブツブツ治療薬のセナキュア。洗眼薬のアイボンなど、小林製薬から出ている商品は数知れず。

ケシミンの中では特にクリームが有名。小林製薬が独自開発したバージニアホワイト成分とビタミンCがシミを抑制し、血行促進を促します。

メラノCC

  • 製薬会社:ロート製薬
  • 主な美白成分:ピュアビタミンC、高浸透ビタミンC誘導体
  • 対象年齢:30代〜

ピュアビタミンC、高浸透ビタミンC誘導体をたっぷり使用した薬用美白化粧品です。手ごろな価格で毎日のしみ・そばかす対策に使えるのも魅力です。

白潤プレミアム

  • 製薬会社:ロート製薬
  • 主な美白成分:ホワイトトラネキサム酸
  • 対象年齢:30代〜

TVCMでお馴染みの肌研シリーズの中でも、美白に特化した化粧品。うるおい成分と美白有効成分の両方がたっぷり入っています。

すずらん
製薬会社の美白化粧品を選ぶメリットは、「医薬品」開発で培ってきた技術力をもつメーカーの化粧品を使える点。

効果の面でも副作用の面でも、いくつもの試験を経て医薬品を開発しているメーカーが作る化粧品、という事で安心感があります。

よく読まれている記事