シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

 

トライアルセットのあと即リピートした、シミに使える化粧品たち

シミ,化粧品,口コミ

 

「『化粧品でシミを薄く出来ない』と聞くこともありますよね。でも実際は薄くなります。」

 

これは、某有名化粧品メーカーを訪れた時に、研究員さんが実際におっしゃっていた言葉。

 

思わず激しく同意してしまいました

 

化粧品の中でも、特にシミや美白系のコスメは、良いものが多く揃っていると感じています。

 

というのも、シミはエイジングケアの中でも1番気にする女性が多く、美白化粧品は、各化粧品メーカーも開発がすすんでいる分野だから。

 

美白化粧品,口コミ

 

ただシミに効く化粧品や美白化粧品は、効果を期待できる分、刺激など副作用が心配されるのも事実です。

 

また、化粧品では効果が期待できないシミもあります。

 

ただし、使いこなせば美肌へ近づける美白化粧品

 

30代〜40代数名で実際に使って良かったものをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね

 

何度もリピート♪おすすめの美白化粧品3つ

 

 

美白ブランド名 特徴 詳細
@アスタリフトホワイト(富士フイルム)
  • しつこく残ったシミにもアプローチ
  • 美白のほか、シワ、ハリが気になる30代以上むけ
アスタリフトホワイト,シミ
詳細をみる>>
Aホワイトプログラム(ビーグレン)
  • 1ヶ月でシミが薄くなる人も
  • 使用後でもOKの全額返金保証付き
ビーグレン,シミ
詳細をみる>>
Bシミウスホワイトニングリフトケアジェル
  • シミとたるみに使える簡単オールインワン
シミウス、シミ詳細をみる>>

 

 

 

 

美白化粧品による効果を期待できるシミ/期待できないシミ

化粧品による効果を期待できるシミ

シミ消し,化粧品

 

 

 

 

 

 

老人性色素班 一般的なシミで、加齢や紫外線でできるシミ
かんぱん 第二子出産後の女性に出来やすいといわれる、左右対称に出るシミ
茶クマ 摩擦や日焼けなどによる色素沈着したクマ

 

 

化粧品による効果を期待できないシミ

シミ消えない,化粧品

そばかす 遺伝的な要素はあるけれど、親にそばかすが無くても出来る事がある。美白化粧品の効果は低いが、増やさないために美白ケアと日焼け防止策は必要。
脂漏性角化症 シミがイボのように盛り上がったもので、この段階では化粧品による美白効果は期待できない。
花弁状色素班 海などのレジャーで急激に日焼けした時にできる、背中や肩に見える花びらのような形をしたシミ。美白化粧品による効果は期待薄。

シミ対策化粧品の選び方

  1. 美白化粧品に入っていると良い成分
  2. 乾燥肌の人は保湿力の高い美白化粧品を選ぶ

 

美白化粧品に入っていると良い成分

 

今は優れた美白化粧品が多いので、○○成分が入っていないとダメ、というものでもありません。

 

多くの美白化粧品はいくつか成分を組み合わせて作るので、1つの美白成分だけの効果、とは言えないからです。

 

ただ、美白化粧品の選び方が分からない場合は、下記の鉄板美白成分を参考にするのも良いでしょう。

 

 

 

鉄板な美白成分 特徴
ビタミンC誘導体 多くの美白化粧品に配合される成分。安全性と効果の点からも強くおすすめできる成分。メラニンを還元する作用があり、出来てしまったシミ、シミ予防の両方に良い
ハイドロキノン シミの漂白剤とも呼ばれる、効果の高い成分。安全かつ効果的に使うには、濃度2〜4%のものがおすすめ。
プラセンタ 新陳代謝を促し、肌の奥にたまったメラニンの排出に働きかける、肌への負担が少ない美白成分です。
トラネキサム酸 美白成分の中でも、かんぱんへの効果が高いといわれる美白成分。かんぱん以外、老人性シミや色素沈着にも使えます。
アルブチン ビタミンC誘導体同様、多くの美白化粧品に配合されています。特にシミの予防に良い成分。

 

 

 

 

 

 

 

 

乾燥肌の人は保湿力の高い美白化粧品を選ぶ

乾燥肌の特徴

  • 美白化粧品を使っても効果が出にくい
  • 日焼け止めを塗っているのに、紫外線を浴びると、シミもシワも出来やすい

 

美白化粧品を使うと、なんだか肌が乾燥しちゃう・・・という乾燥肌の方もいますよね。私がそのタイプです

 

ところで、肌が乾燥していると美白成分が効きにくくなる、という事を存知でしょうか?

 

 

理由は、肌が乾燥している状態=角層が乱れて、肌バリア機能が低下している状態だからです。

 

肌バリア機能が低下していると、美白成分の入った化粧品を一生懸命肌に塗ってもキープしにくく、逃げてしまうんですね。

 

さらに乾燥肌は、紫外線を浴びた時の影響が普通肌の人に比べて大きくなります。これも紫外線をブロックする肌バリア機能が弱いからです。

 

美白化粧品の中には、肌を乾燥させるものもあります。乾燥しがちな人は、美白化粧品を選ぶ際、保湿力も必ずチェックするようにしてください。

 

尚、この記事で美白化粧品をご紹介する際は、保湿力も評価項目に入れています。

 

新しいシミ対策化粧品を使う時の注意点

  1. 新しい美白化粧品を使う際は、肌の調子が良い時にする
  2. できればサンプル(トライアルセット)から試すのがおすすめ

 

新しい美白化粧品を使う際は、肌の調子が良い時にする

 

美白成分の中には、シミ消し効果が高い反面、刺激が強いものもあります。

 

例えば「シミの漂白剤」とも言われるハイドロキノン。濃度が高すぎると(推奨濃度:2〜4%)、皮むけ、皮膚の色素が抜ける白斑といった副作用もあります。

 

あと多くの美白化粧品に含まれるビタミンC誘導体も、使うと肌のピリピリ感や乾燥を感じる人がいます。安全性の高い美白成分ですが、生理前など肌が敏感な時に使うと、合わないと思えてしまうケースも。

 

新しい化粧品を使ってトラブルが起きた場合、もちろん即効使用をやめる必要はありますが、それが本当に自分に会わない化粧品なのか、自己判断するのはとても難しいです。

 

自分にとって本当に必要なコスメに出会うためにも、特に最初は、肌の調子が良い時に新しい美白コスメを試すようにしてくださいね。

 

できればトライアルセット(サンプル)から試すのがおすすめ

 

1週間前後のトライアルセット(サンプル)を用意してあるブランドもあります。

 

トライアルセットの使用で、シミが消えるわけではありませんが、肌のトーンが上がった、透明感を感じる、などプラスの変化を感じたら、それは自分に会っている美白化粧品です。

 

保湿やテクスチャーも問題なければリピートする価値あり!

 

逆に、肌が乾燥してしまうなど使い心地が悪かったり、効果にピンとこなければ、リピートは見合わせましょう。

 

 

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング

私たちがリピートしてきた美白化粧品をご紹介しているので、良かったら参考にしてみてくださいね。

 

使用者
すずらん(管理人)/乾燥肌(30代〜40代)
かすみさん/混合敏感肌(30代〜40代)
すみれさん/混合敏感肌(30代後半〜)
ゆりかさん/乾燥敏感肌(30代前半〜)

 

アスタリフトホワイト(富士フイルム)

アスタリフトホワイト,シミ

濃いシミ、大きいシミ 出来たシミ シミ予防

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

保湿 肌に優しい トライアルセット

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

美白成分:ビタミンC誘導体、アルブチン、ツボクサエキス、アスタキサンチン、リコピンなど

シミだけでなく、シワやたるみも気になる肌に
紫外線によるコラーゲンダメージが気になる人に。抗酸化成分アスタキサンチンが良い
美白化粧品を使うと肌が乾いちゃう・・・こんな乾燥肌でも安心の高保湿
美容液が繰り返しできる頑固なシミにアプローチ
CMで人気のナノ化高機能美白化粧品

 

  • シミやくすみも気になるけれど、シワやたるみも気になる・・・
  • 顔が老けてきてしまった・・・

 

こんな人におすすめなのが、富士フイルムのアスタリフトホワイト!!

 

美白化粧品というと、日焼けの悪化を防いだり、シミ予防や出来てしまったシミを薄くしていく、というものが一般的ですよね。

 

富士フイルムのアスタリフトホワイトも当然、同じような働きをします。

 

アスタリフトホワイトには、アスタキサンチンだけでなく、ビタミンC誘導体、アルブチンなど厚生労働省に認められた美白成分も配合されているので、この夏は焼けたくない、といった人の強い味方になります。

 

でも、アスタリフトホワイトが普通の美白化粧品と違うのは、抗酸化成分「アスタキサンチン」を含んでいること。

 

アスタキサンチンとは何か?というと、

 

アスタキサンチンは、鮭やカニなどに含まれる「カロテノイド」と呼ばれる赤色の天然色素の事。

 

アスタキサンチンは、美白成分で有名なビタミンCの6,000倍もの抗酸化力があり、シミにも良いのですが、特に注目したいのが、

 

アスタキサンチンは、紫外線を浴びた時のコラーゲンの変性を防いでくれる働きをする、という点。

 

紫外線というと、シミの原因になることはご存じの方も多いと思いますが、シミをもたらすのは、UVB波という波長の短い紫外線による影響です。

 

そしてUVB以外に、肌老化にとって怖いのがUVA波。

 

紫外線の中でも波長の長いUVA波は、肌の奥深くの真皮まで届き、シワやたるみに影響を与えるコラーゲンを変性させてしまいます。

 

 

UVA波がやっかいなのは、波長が長いので室内でも影響を受けてしまうこと。

 

また曇りの日でも降り注いでいるので、うっかり、日焼け止めを塗るのを忘れてしまい、知らずに多くのUVA波を浴びてしまうことがあることです。

 

コラーゲンが変性すると、シワやたるみが出来、老け顔になりやすくなるから、なんとしても食い止めたいですよね。

 


 

 

この時のコラーゲンの変性を食い止める働きをしてくれるのが、アスタキサンチンなのです

 

 

もちろん、紫外線対策として日常的に日焼け止めは必要です。

 

でも、家にいるからと、うっかり日焼け止めを塗り忘れた時に、少しでも影響を抑えて安心できるのがアスタキサンチン配合のアスタリフトホワイトです。

 

シミだけでなく、たるみに影響を与えるコラーゲンケアも

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

 

 

 

さらに、富士フイルムのアスタリフトホワイトは、美白化粧品とは思えないほど高保湿なのも魅力です。

 

乾燥肌だと冬は美白しない、という方も多いと思いますが、アスタリフトホワイトに関しては、保湿力が高いので1年を通して美白したいという人にもおすすめです。

 

保湿力がある=べたべたするのでは?と気になる人もいるかと思いますが、汗が噴き出る猛暑でも使いやすい、さらりとした使い心地でとても気持ちが良いんですよ

 

リニューアルした美容液エッセンスインフィルトは同じ所に出来続けるシミの骨にアプローチする米ぬかに含まれた成分を配合。頑固なシミ、消えないシミに悩む人におすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

すずらん
爽やかで潤いがあり、使っていて気持ちの良い化粧品です。肌がふっくら♪透明感も感じます 3種のヒト型セラミドやアスタキサンチンなど保湿力の高い成分が配合され乾燥肌の私でも使いやすい所が気に入っています。アスタリフトホワイトの口コミを見る>>

 

かすみ
ぷるぷるの先行美容液「ジェリーアクアリスタ」には、美容成分がたっぷり。美白化粧水のアスタリフトホワイトブライトローションは、まるで保湿化粧水のような潤いで、美白化粧水によくあるようなピリピリ感がありません。美容液+化粧水だけで私は肌がぷるぷるでした。紫外線が強い時期に使うと、顔全体がぱっと明るく見えます。 

 

 

 

たっぷりのアスタキサンチン&美白成分で透き通った肌に!

 

ホワイトプログラム(ビーグレン)

ビーグレン,シミ

濃いシミ、大きいシミ 出来たシミ シミ予防

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

保湿 肌に優しい トライアルセット

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

美白成分:ハイドロキノン、ビタミンC(アスコルビン酸)、ビタミンC誘導体など

濃いシミがある人が使えるハイドロキノン配合
1か月でシミが薄くなる人もいる即効性
使用後でもOK!返金保証付き

 

 

シミは一度出来ると、薄くなってもまた復活・・・としつこいですよね。

 

でも私はビーグレンの美白ケアで、頑固に居座っていたシミがかなりすっきりしました。

 

肌を一度、リセットできたように思えます。

 

その時、特に良かったのが、シミを消す効果が非常に高い、ハイドロキノンを配合したクリーム。

 

自分で購入できる美白化粧品の中では、かなり効果が高い部類

 

そんなに強い美白成分を自分で使って大丈夫?と不安になるかもしれませんが、

 

ビーグレンは人間の皮脂に近い成分で出来た特殊なカプセルに成分を包み込み、ゆっくりとカプセルの層が時間をかけて剥がれ落ちて成分を放出させるので、一度にハイドロキノンが流れ込まず、肌に刺激を与えません。

 

寝ている間に、ハイドロキノンが入ったカプセルがシミの元に、こつこつと穏やかに働き続けてくれます。

 

尚、ハイドロキノンが効果的かつ安全に使える濃度は2〜4%。ビーグレンのハイドロキノンは、濃度1.9%ですが、浸透技術によりを実質4%濃度のものと同じ効果に発揮できるように作られている点も高い技術力ならでは。

 

シミに密着し、一晩かけて働き続けるハイドロキノンクリーム

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

 

ハイドロキノンクリームの他、ビタミンC誘導体を使った美白化粧水やビタミンC美容液など、徹底した美白ケアができます。

 

 

私は、ビーグレンの美白ケアをしばらく使用した以降、ハイドロキノンを使っていません。使用不要になるほど、シミの状態に満足できたからです

 

シミを消したい、美白を徹底的に行いたい、という人におすすめ

すずらん
ビーグレンを使っている知人たちが、みるみる肌が綺麗になっていくのを見て私も使ってみました。ビタミンC美容液のCセラムは肌にのせた瞬間皮膚があたたかくなり、化粧品というよりクリニックなどで薬を処方してもらっている気分になります。ハイドロキノン入りのクリームは即効性を感じるので救世主的な存在です。。ビーグレンのホワイトケアプラグラムの口コミを見る>>

 

濃いシミをどうにかしたい人に!
全額返金保証付きで安心

 

シミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェル

シミウス、シミ

濃いシミ、大きいシミ 出来たシミ シミ予防

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

保湿 肌に優しい トライアルセット

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

美白成分:プラセンタエキス

シミとたるみに使える!簡単オールインワン
将来出てくるはずの「隠れジミ」にも使える
医学雑誌に掲載された!本格的なシミ対策オールインワン

 

シミ対策をしたい。でも手軽なスキンケアで済ませたい。

 

そんな願いを叶えてくれるのが、メビウス製薬の美白オールインワンジェル「シミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェル」。

 

SNSで人気急上昇中なので、ご存じの方もいるかもしれません。

 

「でも、オールインワンだと効果がいまいちじゃない?」

 

そんな不安も正直ありますよね。

 

シミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェルは、そのまま使っても良いのですが、マッサージを取り入れることで、なんと今あるシミの他、将来的に出てくる「隠れジミ」にもアプローチが可能なんです。

 

そもそもシミが出来てしまうのは、加齢によりターンオーバーが遅くなって、肌の奥底にたまっているメラニンが溜まるから。

 

このたまったメラニンに対し、高濃度プラセンタで代謝を促進しマッサージで排出しやすくします。

 

マッサージというと、摩擦でかえってシミが出来てしまいそうですが、シミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェルは粘り気があり、ゴリゴリ強くマッサージしても摩擦が起きないんですよ!

 

シミウスのオールインワンに配合されている美白成分、プラセンタにはメラニンの生成を抑制する働きもあり、シミ消し対策+シミ予防がこれ1つでできます。シミの元になる肌荒れ防止の甘草エキスも入り肌に優しい成分で作られているので、美白化粧品の刺激が苦手な方が使いやすいですよ。

 

すずらん
マッサージで肌奥に眠ってるメラニンを排出しシミに働きかけます。私の場合、使い始めて数日で顔全体が明るくなってきました。マッサージ効果なのか、年齢と伴にぼやけていた目元がくっきりしたのにもびっくり。シミウスの口コミを見る>>

マッサージによるリフトアップケアも出来て優秀なオールインワンジェル

 

米肌 澄肌美白(コーセー)

コーセー,米肌,美白

 

濃いシミ、大きいシミ 出来たシミ シミ予防

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

保湿 肌に優しい トライアルセット

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

美白成分:ビタミンC誘導体など

お米と発酵の力でふっくら美白
シミ、くすみの他、毛穴にも人気の美白化粧品

 

ファンデーションを塗っても肌が明るくならない
濁りと毛穴の黒ずみで、透明感のある肌どころじゃない

 

こんな方に人気なのが、コーセー米肌の美白化粧品「澄肌美白」。お米の力と発酵の力で内側から、濁りのない透き通った肌を目指します。

 

 

ゆりか

子育てに忙しく荒れ放題の肌で、グレーがかったくすみと毛穴の汚れが気になっていました。コーセーの澄肌美白を使ってみたら、しっとりするのにべたつきがなく、肌がふっくら。トライアル使用だけでも肌が明るくなってきました。

コーセーの美白コスメ

 

 

アンプルール ラグジュアリーホワイト

アンプルール,シミ

 

濃いシミ、大きいシミ 出来たシミ シミ予防

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

保湿 肌に優しい トライアルセット

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

美白成分:ハイドロキノン、ビタミンC誘導体、アルブチンなど

皮膚の専門家が開発した美白コスメ
ベストコスメ8冠の美容液が人気
雑誌掲載回数900回以上!

 

美白成分の中でも「シミ抜き」と言われるほどの強力な成分、ハイドロキノンを配合した美白コスメ。

 

アンプルールのものは比較的マイルドに作られ刺激もなく使いやすいハイドロキノンです。トライアルセット内容が充実して大変お得。

 

雑誌などでもよく掲載されている、徹底美白を目指した豪華なスキンケアラインです。

 

 

 

 

 

VOGUE JAPAN、CLASSY、Oggi、Marisolなど雑誌掲載多数のコスメ

 

6位:ブライトエイジ(第一三共ヘルスケア株式会社グループ/アイム)

ブライトエイジ,シミ

濃いシミ、大きいシミ 出来たシミ シミ予防

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

保湿 肌に優しい トライアルセット

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

美白成分:トラネキサム酸、アーティチョークエキス、パンテチン液(ビタミンB5)など

ロキソニンで有名な第一三共ヘルスケアグループの美白コスメ
シミ+かんぱん+肌のハリとエイジングケア向き
売れすぎて在庫不足になることもあるから注意

 

普通のシミの他、かんぱんもある。シワもたるみも出来た・・・・
正直どんな化粧品を使えばよいかわからない・・・

 

急速な肌老化に悩む人におすすめなのが、製薬会社「第一三共ヘルスケア」グループが開発した「ブライトエイジ」。

 

発売後、またたく間に売れて在庫不足となった、かんぱんもシミもケアできる美白化粧品です。

 

 

日焼による老人性シミ以外に、かんぱんにも働きかけるトラネキサム酸を美白成分として配合しているのがポイント。通常のシミだけでなくもやっとしたシミがある人のケアにぴったり。

 

またブライトエイジは、化粧水+乳液状美容液のたった2アイテムで、乾燥肌でも肌がタプタプするほどの保湿力。肌のハリにコラーゲンだけでなく、エラスチンも与えるから、肌のハリ感がすごいです。

 

シミだけでなく、シワやたるみなど肌の老化が一気にやってくる30代後半以降に嬉しい、贅沢な美白化粧品です。

 

かすみ

ブライトエイジは肌のゆるみが気になる40代が使いやすいのが良いですね。肌がぷるぷるになります。ブライトエイジの口コミを見る>>

第一三共ヘルスケアのリッチな美白化粧品

 

7位:サエル (ディセンシア)

サエル,シミ

濃いシミ、大きいシミ 出来たシミ シミ予防

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

保湿 肌に優しい トライアルセット

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

美白成分:ビタミンC誘導体、アルブチン、マロニエエキスなど

敏感肌専門ブランド「ポーラオルビス」グループの美白化粧品
単に使えるだけでなく、低刺激でもしっかりホワイトニングケア

 

どんな美白化粧品を使っても肌が荒れてしまう、という方にぜひ使ってみて欲しい敏感肌専門ブランド、ポーラオルビスのディセンシアが開発した美白化粧品。

 

敏感肌の人はセラミド不足で保湿が足りていない事が多いのですが、サエルにはセラミドが配合され、美白のしやすい、またシミのできにくい肌を目指せます

 

他の美白化粧品とは違い、ホワイトニング成分に刺激の少ない植物エキス類を使って敏感肌の人でも使いやすく作られています。

 

すずらん

まろやかな感触の本当に優しい美白シリーズです。私はサエルの姉妹品、保湿化粧品のアヤナスを愛用しているのですが、サエルもアヤナスも敏感肌や乾燥肌に嬉しい質の良いセラミドが使われている為、使っていくうちに肌がふっくら。肌のバリアもしっかりしてくるので、紫外線の影響を受けにくくなるのが優れています。サエルの口コミを見る>>

美白化粧品を使えなかった敏感肌の人に

 

その他の美白化粧品

資生堂HAKU メラノフォーカスV 美容液

濃いシミ、大きいシミ 出来たシミ シミ予防

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

保湿 肌に優しい トライアルセット

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

美白成分:M-トラネキサム酸、4MSK

「HAKU メラノフォーカスV」はシミを根本的に解決したい方向けの美白美容液です。M-トラネキサム酸と4MSKという資生堂が独自開発した対ミラノ機能体と3Dターゲティング処方で美白成分を肌の奥まで浸透させ、シミが出来るのを防ぎます。

 

HAKU メラノフォーカスVをみる>>

 

 

 

フレキュレル そばかすクリーム

濃いシミ、大きいシミ 出来たシミ シミ予防

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

保湿 肌に優しい トライアルセット

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

シミにおすすめの美白化粧品とリアルな口コミランキング【リピートしたよ】

美白成分:トラネキサム酸、バイオべネフィティ、タイムエキス、アルピニアアカマツダイ種子エキス、シュガースクワラン、ヒメフウロエキス、ユキノシタ、オウゴンエキス

化粧品では対策しづらい「そばかす」に使えるクリーム。寝ている間にそばかすを集中ケアします。

 

フレキュレルをみる>>

 

美白化粧品とは〜進化しつづける美白化粧品

美白化粧品の働き

  • メラニンを作る司令塔にあたる物質を抑制する
  • メラニンに変えてしまう物質「チロシナーゼ」を抑える
  • 肌の奥底にあるメラニンをスムーズに排出させる

等々、シミやくすみなど美白に関するものはエイジングケアの中でも悩みが特に多く、そのため各メーカーの開発が非常にすすんでいる分野です。

 

新たな美白成分を発見、その美白成分がしっかり肌の中で働くように浸透技術を使うなど、高機能な美白化粧品も増えています。

 

美白効果を最大限得るには、肌の保湿が足りている必要がある

ただ普通の保湿化粧品などと異なり、シミに効く化粧品や美白化粧品は、刺激や乾燥など使いにくい点もあります。

 

また、せっかく効果の高い成分入りの化粧品を使っても、自分自身の肌の保湿が足りていないと、効果が無いばかりか肌荒れなどのトラブルの元になる事もあります。

 

実際、ホワイトニング化粧品を使うと肌がピリピリする、という方も多いのではないでしょうか?

 

私も乾燥肌なので、美白化粧品を使ってはあきらめ・・・というのを長年繰り返していました。

 

しかし徹底的に保湿を心がけた事で自分の肌の調子も良くなり、ここ数年は美白化粧品にも手を出せるようになりました。今でも保湿が足りていないと美白効果も現れにくいように感じます。

 

シミ対策化粧品を選ぶ時は、保湿力の高さや自分の肌の調子が悪くないかチェックが不可欠。上記のランキングでは比較的保湿力の高いものを中心に選んでいるので、美白化粧品でなかなか効果が現れなかった、という方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「シミを消す化粧品」と言えない理由

すずらん

化粧品の進歩により効果が現れやすくなっているけれど、法律上「シミを消す化粧品」と表現できない事になっている

 

日本の法律で薬や医薬部外品、化粧品に関する「薬事法」というのもがあるのですが、聞いた事ある方いらっしゃるでしょうか?

 

薬事法上、美白化粧品に関していえば、今あるシミやソバカスをどうこうするものではなく、将来シミやソバカスが出来ないようにする予防が目的とされています。

 

 

シミもシワも消したい時はどういう化粧品を使えば良い?

シミ、シワ、化粧品

 

シミにもシワにも良い化粧品はいくつかあります。

 

 

簡単で使いやすいものを選ぶとしたら、抗酸化力が高いビタミンCやビタミンC誘導体の入った化粧品を1つ使うことをおすすめします。

 

ビタミンCもビタミンC誘導体も出来てしまったメラニンを還元しシミを薄くする作用と、肌の内側のコラーゲンを増やす作用がありシワやたるみにも使えます。

 

ビタミンC誘導体は、そのままでは酸化しやすく成分が不安定なビタミンCを化粧品として使いやすくしたもの。

 

ビタミンCに比べるとビタミンC誘導体は美白効果やコラーゲン生成効果は落ちますが、刺激が少なく、ビタミンCよりも肌が乾かないので使いやすいといったメリットがあります。

 

上記のランキングでご紹介した中でいえば、1位の富士フイルムのアスタリフトの美容液、2位のビーグレンの美白化粧水、4位のアンプルールの美白化粧水と美白美容液、6位のサエルの美白化粧水にビタミンC誘導体が入っています。(美白化粧品のおすすめランキングでチェックしてみる>>

 

ビタミンC誘導体ではなくビタミンC入りの化粧品を選ぶ時は、成分を安定化させた上、きちんと浸透するものを選ぶ必要があります。

 

理由はビタミンCそのままでは分子が大きく肌に入っていかないので、安定化し浸透技術に優れた会社のものでないとビタミンC本来の効果を期待できないからです。

 

上でご紹介したものの中では、2位のビーグレンのCセラムのように成分をカプセルに包み安定化させ、肌の奥まで浸透させるものがおすすめ。

 

ビタミンCもビタミンC誘導体も皮脂を抑制する働きがあり、使用すると肌が乾きやすくなるといった面もあります。

 

使う場合はしっかり保湿を行うようにしてくださいね。保湿が足らないと肌が敏感肌に傾き、シミが出来やすい状態になってしまうので乾燥肌の人は特に要注意です。

 

 

 

 

 

TOPへ