ライースクリアセラムNo.6 口コミ ニキビ 毛穴

毛穴の黒ずみ・ニキビに良かった!ライースクリアセラムNo.6の口コミ

ライースクリアセラムNo.6を10日使った肌

ライースクリアセラムNo.6,効果

 

ライースクリアセラムNo.6,口コミ

 

私は乾燥もするのに皮脂の分泌が多く、毛穴がつまりやすい肌質で、ニキビに悩むこと数年。

 

加えて、できやすい部分は毛穴の開きが大きくて黒ずみが目立ちます。

 

せっかくメイクをしてもファンデーションが毛穴落ちしたり、時間と共にテカテカになって浮いてくることがほとんどです。

 

特に、暑くなる季節は朝から肌がべたつき、ニキビは悪化するし、頻繁にメイク直しをしないといけないし、最悪な肌状態。

 

色々なケアを試してみるものの変化はなく、諦めかけていたところ、美容雑誌VOCEでライースクリアセラムNo.6という美容液の存在を知りました。

 

毛穴の黒ずみ・ニキビに良い!ライースクリアセラムNo.6の口コミ

 

なんでも、皮脂の分泌を抑制する成分として、日本で初めて医薬部外品に認められた「ライスパワーNo.6」を配合した美容液だそうです。

 

ライスパワーNo11なら、肌の水分保持機能があると有名な成分なので知っていますが、No.6は初めて聞く成分。

 

でも、これならニキビや黒ずみ、テカリといった肌悩みを一掃してくれるかも!という期待を抱いてトライアルを始めることにしました。

 

ライースクリアセラムNo.6,トライアル

総合評価:
使用者:すみれさん
使用年齢:30代後半〜
肌質:混合敏感肌
購入回数:2回〜

ライースクリアセラムNo.6

 

\日本で初めて医薬部外品に認められた/
「ライスパワーNo.6」を配合した美容液


ライースクリアセラムNo.6の効果!使用後10日でニキビと毛穴に変化が

ライースクリアセラムNo.6のトライアルを使いきった頃、肌質の変化を実感するようになりました

  1. 毛穴の黒ずみが減った
  2. ニキビの進行がストップ!ニキビ跡もひどくない
  3. ニキビ予防効果が高い

@毛穴の黒ずみが減った

開き毛穴は、皮脂腺が発達して過剰な皮脂が分泌されることにより、出口部分の毛穴が大きくなって目立つことが原因です。そこに、汚れや酸化した皮脂がつまって黒ずんで見えてしまうんですね。

 

私もニキビができやすい頬は、黒い毛穴が無数に広がっていて、ライースクリアセラムNo.6の使用前もポツポツがたくさんありました。

 

でも、使い始めて10日程で目立つ毛穴の数が減少!

 

ライースクリアセラムNo.6,毛穴

 

開いている感じは残るものの、みかんの皮のようになっていた肌が滑らかになってきました。

 

そして、すぐに崩れていたメイクは時間が経っても浮いてくることはなく、ファンデーションの密着具合が良かったです。

 

頻繁にしていたお直しの手間もかからなくなってうれしい限り!

Aニキビの進行がストップ!ニキビ跡もひどくない

私は赤ニキビになると大きなものはしこりのようになり、小さいものでも黄ニキビになってしまうことが多く、炎症の度合いが激しいほうです。

 

ライースクリアセラムNo.6を使う前も、いつものように痛みのある黄ニキビができていて、色味の濃いニキビ跡になりそうな予感がしていました。

 

周りにもこれから炎症レベルが上がりそうな赤ニキビができています。

 

ライースクリアセラムNo.6,ニキビ

 

それが使用後はニキビが進行せず、中の膿は排出されて痛みもなくなり、ひどい炎症があったような面影はありません。

 

そして、これから大きくなりそうな予感がしていた周りのニキビも無事に鎮静化!

 

私は毎回、炎症後のニキビ跡ケアに苦戦していますが、炎症が進まなかったことで丁寧なスキンケアで何とかなりそうなレベルに落ち着き、コンシーラーを使わなくてもファデーションの重ね塗りで隠せたので一安心でした。

Bニキビ予防効果が高い

私は乾燥肌でもありますが、それ以上に皮脂の分泌量が多くて毛穴がつまりやすいため、化粧水は2〜3回分ほどの量を使用して、かなり水分保湿を自分ではしているつもりです。

 

それでも、過剰すぎて追い付いていないようで、結局、治ったと思ったらすぐにニキビができるスパイラルから抜け出せないでいました。

 

それが、ライースクリアセラムNo.6を使っている間は、ニキビができていなかったんです。

 

これまでニキビを見ない日はなかったのに、使用が終わってしばらくしてもできなくて、私にとっては快挙!

 

スキンケアだけでここまで予防できることに驚きました。

 

開き毛穴や黒ずみ、ニキビと散々毛穴トラブルに悩まされていたのが嘘のようで、予想以上の効果を実感しました

 

 

そもそもライスパワーNo.6ってどんな成分?

こうした効果を実感できたのも、ライスパワーNo.6のおかげだと思います。

 

ライスパワーと言えば、No11は水分の保持機能があるとして医薬部外品にも認められ、保湿系やエイジングケア系の化粧品に配合されていることが多いですよね。

 

肌内部のセラミド量が増えることで、バリア機能アップやターンオーバーを整えることができるので、ニキビなどの皮脂による肌トラブルにも効果的に働いてくれることは間違いありません。

 

でも、水分量を増やしても皮脂の分泌量が変わらなければ、しつこく繰り返すニキビや毛穴悩みはそう簡単に改善できるものではないことを身をもって経験している私。

 

そんな悩ましい皮脂トラブルの根本的な解決法を与えてくれたのが「ライスパワーNo.6」なんです。

ライスパワーNo.6は、皮脂腺自体を小さくして分泌量を減らす

これまで皮脂トラブルの対策法と言えば、取り除くケアや分泌をコントロールするケアが一般的でしたが、No.6はどちらにも当てはまりません。

 

皮脂は脂質が合成されて脂肪のような塊になってから、細胞が死滅した後に排出される残骸のようなものです。

 

脂質が合成されればされるほど脂肪の塊は大きくなり、細胞の量も増えて皮脂腺が必要以上に発達し、皮脂量も増えます。

 

逆を言えば、脂質の合成を防ぐことができれば皮脂の分泌が抑えられるということ。

 

ライスパワーNo.6は、皮脂腺に直接作用して脂質の合成を抑制するので、これまでとは全く違った新しい解決法で皮脂を抑えることができる成分なんです。

 

研究結果によると、皮脂の分泌量はわずか1週間で約60%まで抑制することができたそうで、使っていて本当にべたつき感がなくなって、医薬部外品に認められたのも納得の効果でした。

皮脂以外の潤い成分に影響を与えないから、ちょうど良い潤い肌をキープ

皮脂対策の化粧品は肌が乾燥に傾きやすくなりがちですよね。テカリなどは抑えられても、きしむ感じがあって私は苦手です。

 

ライスパワーNo.6の場合、皮脂の分泌を抑制するといっても、作用するのは皮脂腺だけなので、肌の潤いを保つその他の成分には影響を与えません

 

セラミドや天然保湿因子は維持し、不要な皮脂量が抑えられることで、水分と油分のバランスを整えることができ、正常なバリア機能が働いてニキビや毛穴悩みのない健康な肌へと導いてくれます。

 

3ヵ月間ライスパワーNo.6を肌につけても、皮脂の分泌を抑制しすぎによる乾燥は認められておらず、安全性の高さはお墨付き。

 

実際に使っていて、きしみ感は全くなく、丁度良い潤い肌を実感できました。

肌質・季節問わず!使用感が良い「ライースクリアセラムNo.6」

このように、皮脂トラブルの根本的なところから解決してくれて、潤いを残せるライスパワーNo.6を配合した美容液が「ライースクリアセラムNo.6」です。

 

ライスパワー,ニキビ

 

ちなみに、ライスパワーNo.6を開発したのは、「勇心酒造」という江戸時代から続く老舗の酒屋さん。

 

お米のパワーを持つ力を美容に取り入れ、ライスパワーNo.11などライスパワー成分の開発をしている会社です。

 

毛穴の黒ずみ・ニキビに良い!ライースクリアセラムNo.6の口コミ

 

勇心酒造から生み出されたライスパワーNo.6やライスパワーNo.11は、ライスフォースやコーセーの米肌など、他の有名ブランドの化粧品にも使われているんです。

 

つまり、勇心酒造はライスパワーの本家本元、というわけです。

 

ライースクリアセラムNo.6,乾燥

 

美容液ライースクリアセラムNo.6は、化粧水とジェルの中間のようなみずみずしいテクスチャーで、質感としてはかなり緩め。

 

擦らなくてもスルスルと伸びて肌を傷める心配がありません。皮脂トラブルの起きやすい肌は表面が荒れがちなので、摩擦などのダメージは禁物ですが、ライースクリアセラムNo.6なら大丈夫!

 

そして、こちらの美容液には肌荒れ防止成分として、グリチルリチン酸ジカリウムも配合されており、ライスパワーNo.6とのW効果でニキビや毛穴トラブルを改善に導いてくれます。

 

肌につけても乾燥することはありませんし、だからと言ってべたつくようなこともなくて、馴染んだ後はしっとりとしながらもサラサラしていて、乾燥肌からオイリー肌まで使い心地は抜群です。

 

また、私は夏になるといつも以上に皮脂の分泌量が増えるので、高保湿だと重くて使えないことがありますが、ライースクリアセラムNo.6のみずみずしい潤い感はオールシーズン活躍してくれること間違いありません

 

 

ライースクリアセラムNo.6の使い方ポイント4つ

いつもの美容液と同じ感覚で使って問題ありませんが、せっかくならより効果を実感できる、失敗しない使い方を紹介するので参考にしてくださいね。

1:化粧水をしっかり浸透させてから使う

ニキビや黒ずみといった毛穴トラブルがある場合、余分な皮脂を抑えることに加え、たっぷりの水分保湿が大切です。

 

ライースクリアセラムNo.6は、化粧水で肌を整えた後に使いますが、私は化粧水を2〜3回に分けてつけ、完全に浸透を待ってから美容液をつけるようにしました。

 

補う水分量が多いので、浸透するまでに時間もかかりますが、化粧水が肌に馴染んでいない状態でライースクリアセラムNo.6をつけると、本来良いはずの美容液の浸透が悪くなるので要注意!

 

そして、気になる部分はライースクリアセラムNo.6 も2回に分け、浸透を待ってから重ね塗りすることがおすすめです。

2:肌に応じて保湿や美白アイテムを追加する

ライースクリアセラムNo.6で肌の潤い成分は保てるといっても、これだけでスキンケアを完了させるのはちょっと物足りなさがあります。

 

試しに化粧水+美容液のみにしてみると、若干カサつく感じがありました。

 

乾燥は、かえって皮脂の分泌を促すことに繋がるので、ライースクリアセラムNo.6の後には乳液などを使うことがおすすめです。

 

また、こちらの美容液はあくまでも皮脂腺に作用するものなので、美白や肌のハリ感アップを狙う効果はあまり期待できません。

 

もし、皮脂の抑制に加え、その他の美肌効果も狙うなら、必要に応じた美容液も追加して乳液などで蓋をする使い方が良いですよ。

3:敏感肌の方はトライアルでパッチテストをする

ライスパワーエキスは、日本人に馴染みのあるお米から抽出したエキスと、酵母などを組み合わせて作られたもので安全性が高い成分です。

 

なので、ライースクリアセラムNo.6も誰もが安心して使えるアイテムだと思いますが、成分にはエタノールも含まれています。

 

私の場合、いつもはエタノールが配合された化粧品は刺激感があって使えませんが、今回は大丈夫だったので問題はありませんでした。

 

でも、人によっては刺激になることがあるかもしれないので、まずはトライアルセットから始めてパッチテストをすることをおすすめします。

4:肌質改善を目指すならライスパワーNo11と併用する

ライースクリアセラムNo.6を作っている勇心酒造は、数々のライスパワーを世に生み出したメーカーで、有名なNo11もこちらで開発されたもの。

 

メーカーでは、より肌機能の改善を目指すなら、ライスパワーNo.6とNo11の併用をおすすめしています。

 

皮脂腺に作用して皮脂を抑制するNo.6と、表皮の一番下の層に作用して水分の保持機能を促すNo11は、相乗効果で自然と水分>皮脂のバランスが整ってくるそうです。

 

それぞれの機能が正しい働きをすることで、肌質が徐々に改善され、健康な肌へと近づいていくことができるんですね。

 

参考:ライスパワーNo.11を使った化粧水

 

ライースクリアセラムNo.6がおすすめな人

  • 繰り返すニキビループから抜け出せない
  • 黒ずみ毛穴が気になる
  • 毛穴の開きが目立つ
  • メイクが崩れやすい
  • 朝起きた時から顔がべたつく

これまで、ニキビや毛穴対策のために数々の化粧品を使いましたが、一時的には改善されるものの、効果は続きませんでした。

 

でも、ライースクリアセラムNo.6を使って、私の長年の悩みだったニキビを始めとする毛穴悩みはかなり改善され、スキンケアだけでこれほどまで肌の調子が良いと実感できたのは初めてです。

 

私と同じように皮脂で悩む方にはぜひ使ってほしいアイテムで、収れん化粧品や油取り紙、洗顔での皮脂対策とは違った手ごたえが感じられると思います。

 

気温が高くなる季節、ニキビや毛穴の黒ずみなどがなくてもメイクが崩れやすい時期なので、多くの方の救世主的な存在になることは間違いありません。

 

ライースクリアセラムNo.6の絶妙な使用感とライスパワーNo.6の効果に驚きますよ!

 

 

 

ライースクリアセラムNo.6の評価:4.7/5.0by すみれ(購入回数2回)

 

 

 



TOPへ